香港の店舗ショップ情報。販売用の店舗ショップ、レストランやバー,カフェなど、店舗を借りる賃貸情報

トップ > 不動産賃貸情報 > 賃貸事務所・店舗 > 香港島と九龍の店舗、ショップ

香港島と九龍の店舗、ショップ

日本レストラン、ブランド品のディスカウント店、衣料品、貴金属、日用雑貨、日本食品など、日本の多数の企業が、香港に店舗展開し、香港や中国の人々の人気を集めています。
商業激戦地は九龍のチムサーチョイ「尖沙咀」地区と香港島のコーズウェイベイ「銅羅湾」地区、この辺りの商業用不動産家賃は高いですが売り上げも抜群!香港進出で、売り上げを多く伸ばした日系企業も大変多く、中国大陸進出の基点が税率の低い香港出店です。
ご希望に合ったお店探し、横浜不動産香港店にご相談ください。 参照:地図・地下鉄と不動産

店舗、ショップの賃貸借契約

香港の店舗、表示面積

香港の不動産における店舗募集に表示される面積は、ロビー、エレベーターホール、階段などの公共部分の負担割合が賃貸面積に含まれているパターンが多くあります。
表示方法はsq.ft(平方フィート)=0.0281坪=0.09273平米になり、下記に述べる、どの表示方法なのか確認することが重要です。
Gross 表示:共有部分を含む面積。店舗内面積は70~80%前後
Lettable 表示:占有面積のことだが、室内有効面積は90%前後
Net Area 表示:室内、壁中心からの内側面積、日本で言う実質有効面積

香港の店舗、賃貸契約期間

2から3年、途中解約権が無い固定契約が主流

賃貸借契約の契約金

保証金3~6か月分の家賃、前払い家賃1か月分、仲介手数料0.5か月分、契約印紙税、その他任意の弁護士費用等。

レントフリー、家賃免除期間

香港の店舗、ショップの賃貸借契約は、内装期間を家賃免除する慣習があります。交渉ポイントは家賃の金額だけではなくこのレントフリー期間の設定も重要です。

賃借期間内における、家賃以外の諸経費

管理費:月額、ビル管理費。セントラルエアコンの場合、その費用を管理費に含みます。価格はHK$4~5/sq.ftが多い。 Rates:不動産占有税、政府査定家賃の5.5%程度を年間4期に分け、香港政府より請求が来る。
Government Rent:土地使用税、登記簿上の土地区分割合に合わせ、総額を分割した金額が上記Ratesと一緒に、香港政府より請求が来る。

香港の店舗、ショップ賃貸資料請求、現地の不動産見学から契約まで

情報と現地見学、横浜不動産香港店にお問い合わせください。
経験豊富な免許登録の日本人スタッフが資料作成、現地見学にご一緒します。
契約内容の貸主側への交渉、借主側への説明、ライセンサーとして賃貸借契約と物件引渡しに立ち会います。

九龍公園、ネイザンロード

靴、化粧品、路面店

香港で有名なチェーン店

商業激戦地、海防道

商業激戦地、海防道、立地良く、売り上げ大

商業激戦地、海防道の人出、夕方には、この3倍になる

日系リサイクルブランド品店

日本レストラン、路面を入り口に設置

北京道の人出

i squareショッピングセンター

i squareショッピングセンター、エントランス

i squareショッピングセンター、レストラン案内

i squareショッピングセンター内のレストラン案内

アーケード型ショップ

ショッピングセンター、K11エントランス

ショッピングセンター、K11レストラン案内

ショッピングセンター、K11路面店

ショッピングセンターThe One

ショッピングセンター内の店舗

ネイザンロード、海防道の交差点、ビルグレードではなく立地の良さで家賃は決まる

ネイザンロード、路面店

ネイザンロードの人出、右は有名なペニンシュラホテル

ミラマショッピングセンター、知名度の高い日系衣料品、広い面積を確保

ミラマショッピングセンター路面店

海防道、リサイクルブランド品

海防道、リサイクルブランド品店

海防道、靴店

各駅近くの多くある牛丼店

観光、買い物の中心、ネイザンロード